霊性を磨き真理を探求する為に週2日働い年収300万円
メール相談

体験会へ

電話相談無料  メールでの問い合わせ

下記は講座ビデオの一部です。



 

 


霊性を磨いて天命に生きる方法や
人から喜ばれ感謝されていながら豊かになる方法は
癒手道 樋渡さとしにお任せください。

癒手道 無料体験

 

週に2日働いて年収300万円
人から喜ばれ、 感謝されながら天命に従い生き方は参加ください。

癒手道で収入が5倍になったばんちゃんの感想です。


次回体験会は
6月17日 午後1時~  大阪市港区築港

6月24日 午後1時~  大阪市港区築港
7
月15日 午後1時~  大阪市港区築港
7月22日 午後1時~  大阪市港区築港
7月29日 午後1時~  大阪市港区築港

電話相談無料  メールでの問い合わせ

 
天命に実直に生きることができる
 
人的魅力がつく
 
人から喜ばれ感謝される存在になる
 
お金のとらわれから解放される
 
心から望む人生が生きれる
 
癒手道は胸を張って動堂と生きれる
 
人に優しい医療に貢献できる
 
人を導くリーダーになる

 


霊性を磨いて天命に生きる方法や
人から喜ばれ感謝されていながら豊かになる方法は
癒手道 樋渡さとしにお任せください。


癒手道 体験無料


癒手道が選ばれる7つの理由


最大の理由は受講料が安い!


「実践の中に学びあり」決まった内容を教科書通りに学ぶ机上の空論ではなく、
体感、現象を通して腑に落とし、実践した結果を集積する学び方である。
講座は「質問」から入る形態の他に類を見ない、学んだその日から役に立つ実践的な講座内容である

絶対成幸するためのプログラムを完備
マスターマインドプログラム、カウンセリング上達実践会、1日1%成長会


絵にかいたモチは食べれません。
ただの資格や知識は役立ちません。
癒手道は人生に活用できるものばかりです。


新約聖書マタイ伝に「求めよ、さらば与えられん」の言葉の通り、
第1の覚醒は、求めることから始めます。
次に確認作業があります。癒手道では実践プログラムを用いているので「絵に描いたモチ」にならぬように常にビフォー・アフターを確認し、内在するエネルギーの状態を理解します。

天地宇宙との調和することで生命エネルギーは満ち溢れてきます。施術家を含め、患者さんは心身が病んでる方が多くいます。
癒手道では、患者さんへの施術は、即、施術自身家の健康術となっています。 施術をすればするほどに元氣になります。

豊かさを手に入れる為に「時間を創ります」
その為に時間、豊かさを創りだすための成果を出す仕組みが必要です、癒手道では、氣功整体術の施術において見込み客集客法、7分で心を開き、問題を解決するための感情の整理法、見込み客を顧客に変える手法、顧客の望みを叶える手法、一生涯の顧客となる方法などの仕組みを共有しています。

癒手道では各講師陣が各講座ごとにトータルサポートしています。
瞑想、呼吸法、ボディーワーク、氣功整体術、神我顕現
全て体感できるように各講師がトータル的にサポートします。

全ての現象は、過去の行動の結果といて受け取ります。
結果を改善する為に先ず原因(過去の行動)を探りだし根本を変え、結果を変えていきます。
これは、患者さんの病はもちろん、人の人生における幸不幸、
成功、敗北すべてのおいて因果の法則が当てはまります。
癒手道では、人から喜ばれ感謝されながら豊かな暮らしができるように因果の法則を実体験を通して学び、改善します。
 


受講生の成幸が第1の信条

後世に誇れる世を残すために活動してます。
その為に意思ある方を成幸に導きます。

癒手道クレド

(常に考える)

◆日本一、幸福な仲間を育成し、経済的成功と自由に生きれる人生へと導く

◆癒手道を学ぶ同志が限りなく幸福になり経済的に豊かになるように
ありとあらゆる手段を使い導く。

◆癒手道を学ぶ同志が自他の境を無くし、肉体的とらわれが無くなった
執着のない状態に導き天命に基づき使命を全うできるように導く

◆我々の第一の責任は、我々の製品およびサービスを使用してくれる顧客、
そしてその家族をはじめとする、すべての顧客に対するものであると確信する。

 顧客一人一人のニーズに応えるにあたり、
我々の行う全ての活動は質的に高い水準のものでなければならない。

 適正な価格を維持するため、
我々は常に製品原価を引き下げる努力をしなければならない。

 顧客からの注文には、迅速、かつ正確に応えなければならない。

 我々の取引先には、適正な利益をあげる機会を提供しなければならない。

◆我々の第二の責任は同志、世界中で共に働く全ての人々に対するものである。

 同志一人一人は個人として尊重され、

 その尊敬と価値が認められなければならない。

 同志は安心して仕事に従事できなければならない。

 行動は公正かつ適切でなければならず、活動する環境は清潔で、整理整頓され、 
かつ安全でなければならない。

 同志が家族に対する責任を十分果たすことができるよう、
配慮しなければならない。

 癒手道本部の提案、苦情が自由にできる環境でなければならない。

 脳力ある人々には、雇用、能力開発の機会が平等に与えられなければならない。

 我々は有能な管理者を任命しなければならない。

 そして、その行動は公正、かつ道義にかなったものでなければならない。

◆我々の第三の責任は、我々が生活し、働いている地域社会、

 更には全世界の共同社会に対するものである。

 我々は良き市民として、有益な社会事業および福祉に貢献しなければならない。

 我々は社会の発展、健康の増進、教育の改善に寄与する活動に

 参画しなければならない。

 我々が使用する施設を常に良好な状態に保ち、

 環境と資源の保護に努めなければならない。


受講生の感想をお聞きください


 癒手道に出会って 荻原哲也(東京在住・52歳、自営業)

 私が癒手道の始めて氣功セミナーに参加し体験したときに感じたことは、
 「目から鱗が何十枚も落ちて、自分が今まで経験してきた世界は何だったのか?」
 と思うほど大きな衝撃を受けたお話しをさせていただきます。

 まずセミナーを受講して、
 「自分自身がこんなに簡単に氣を使えるようになる」のかという嬉しい驚きです。

 氣は難しいという勝手な思い込みがあったのか、
 私がまず初めに感じた感想がこれです。

 もちろん氣と言っても様々なレベルがあると思いますので、
 氣を使うと言っても初歩の初歩です。

 

 陽あたり先生の言葉で言えば、先生が伝えたい一万分の一のレベル。

 それでも自分にとっては驚きのレベルで、
 それも実に簡単な誰でもができるワークをほんの2、3分やっただけで、
 肩のコリがほぐれたり、体の緊張がゆるんだり、そのことで呼吸が大きくなって、
 一瞬でリラックスしたりと自分で自覚できる体の状態の大きな変化が起きます。

 それはまるでマジックにでもかかったぐらいに簡単なワークです。

 そして一緒に参加していた人のほとんどが同じように体の状態の変化を体感できるために、
 びっくりするのと、あまりにも簡単なためにみんながゲラゲラ笑い出したりします。

 セミナーは終始そうした和気あいあいとした雰囲気の中で進みます。

 特に陽あたり先生が関西人のせいか参加者を笑わすことを沢山するので、
 あまりに楽しすぎて、こんなに楽しすぎていいの?
 と思ってしまうぐらいです。
 もうほとんどエンターテインメントの領域にセミナーがなっています。

 

 陽あたり先生がセミナーの参加者がワークをしているときに常に言われるのが、
 「みなさん、笑顔でやりましょう!」ということです。

 

 どうしても、自分がそのワークをできるかどうか心配になったり、
 間違いなく正確にやろうと思って、一生懸命になるのですが、
 その真剣な取り組み姿勢は良いのでしょうが、 
 ついつい眉間にシワを寄せてしかめっ面になっているような状態でワークをしてしまいがちです。

 でもそれは結局、体を緊張させて、余分な力みを作ってしまって、
 呼吸も浅くなって、固くなってしまっている状態、すなわち氣が滞る状態になってしまっているのです。

 

 そのためにセミナー中、何度も何度も
 「みなさん、笑顔でやりましょう!歯をみせてくださーい!笑いながらやりましょう!」
 と声がかかります。

 

 そして、陽あたり先生は次のような言葉を参加者全員にワークの最中に声を出させて言わせます。

 その言葉は「カンタン!カンタン!カンタン!」。

 

 そうなんです、私達は日常生活の中で知らず知らずに緊張を作り出し、身構えて、
 何をやっても落ち度が無いように、自分に言い聞かせ、緊張を作り出し、
 与えられた仕事や課題をこなすことを習慣化してしまっているのです。
 緊張すればするほど体は強ばり、氣は通らなくなります。

 

 陽あたり先生はワークを通してそれを見事に思い知らせてくれるのです。

 

 そして、極めつけは、次のような標語というか掛け声をみんなに唱和させます。
 その標語は「癒手道は、テキトー!!」。「テキトー!(適当)」で良いんですよ!と、
 体感させてくれるのです。

 これはすなわち、あまりに真剣に一生懸命になっても、
 それでほとんどの人が緊張して体を強ばらせて、氣を滞らせてしまうという事実に対しての
 陽あたり先生のアンサーなのです。

 もうこのあたりから、私は目から鱗が何枚も落ちていって、
 日常生活で知らず知らずやっている自分の行動が、どれほど心身に緊張をしいて、
 体を強ばらせているか、氣を滞らせているかを思い知るのです。

 それは同時に自分がこれまで生きてきて、疑いもしなかった価値観を揺さぶられる体験でもあるのです。

 「えっ〜、ほんとにこんなに簡単で良いの〜?」とか、何回も何回も心の中で叫びました。

 こうした体験、ワークをすることで、
 セミナーが終わる頃には、かなり体が緩み、氣が通るようになっています。
 ですので体が軽く感じます。
 そして何よりも心が軽くなっているのです。
 セミナーが終わる頃には、日常の仕事や人間関係や家族についての思いが変わり、
 朗らかな気分になっている自分がそこに存在しています。
 そして、翌日の会議や家族と対面しても、その朗らかさが場の雰囲気を変えるのか、
 いろんなことがスムーズに運ぶようになります。

 それは、本当に気持ちが良い体験です。
 自分の状態が緊張した状態から緩んだ状態に変わることで、気分も変わり、
 自分を取り巻く現実も変わってしまうのです。
 これが私が体験した癒手道の氣の力です。

 もちろん、これが初歩の初歩の現象ですので、その後、私は毎週東京から
 大阪にマスターコース、東京の氣功セミナー、マスターコースを受講するために通っています。

                                          荻原 哲也

 陽あたりから
 さすがてっちゃんです。
 私が言いたいこと、伝えたいことを私以上に表現してくれる存在ですネ
 てっちゃんは、長年ビジネス経験を活かしいろいろ指導してくれる人生の先輩です。
 てっちゃんのアドバイスは的確ですので凄く助かります。 

 

 
 身心整体センター 加藤鍼灸治療室 加藤 裕康さん

 私は、埼玉県春日部市備後東8丁目46−1で
 鍼灸整体治療室を28年ほど営ませて頂いております加藤といいます。

 これまで、東洋医学を中心に、色々な施術方法を学ばせて頂き、
 今は筋力テストを中心に整体治療をさせて頂いております。
 また、生き方や、自然法則、真理というものにも関心があり、
 少しでも人間的に成長出来ればと思い、武道も含め、
 様々な学びをさせて頂き、現在に至っております。

 そんな中、癒手道とは1年ほど前に御縁を頂きました。
 きっかけは、先生の動画を「面白いなあ」と以前から拝見させて頂き、
 いつか機会があればと思っていた所、有難いことに東京セミナーが
 始まったということを知り、参加させて頂いた次第です。

 初めて参加した時の衝撃は、
 「なんだこれは?」という感じで、びっくり仰天でした。

 

 「氣」の威力というものを、まざまざと見せつけられ、
 先生に質問ばかりしていたように記憶しております。

 そして、最後に講座の感想を求められた時は・・・、
 「益々、分からなくなりました。」とお答えしたのを覚えています。

 ・・・が、そうはお答えはしたものの分からないながらも
 「この世界」は自分の潜在意識の中では全て知っているのだとも感じました。

 何故なら、先生の魂から発せられる一言一言が、
 私の心の深い琴線に触れ、金言として私の中にすんなり入ってきたからです。

 

 あれから1年、より深く学ばせて頂きたいと思い、東京セミナーに通わせて頂いております。

 先生には、毎回毎回、誠心誠意、渾身の力でご指導下さり心から感謝しております。
 という訳で、
 1年間、癒手道を学ばせて頂き、私なりに今感じていることを書かせて頂きたく思います。

 

 まず、私の感じた癒手道の一番深い所から書かせて頂きますが、
 癒手道の目指している世界は、各自が皆持っている「最も根源的なエネルギー豊かな世界」
 に気付き、そこから無限のエネルギーを受け、心身ともに健康で幸せに生きていきましょう。
 ということではないかと感じています。何と壮大な世界でしょうか・・・。

 

 最初から難しい表現になってしまいますが、私達人類のほとんどは、
 その最も大切な根源的な世界があるということや、深奥に実在している「本当の自分(真我)」に
 全く気付かず「エゴ(偽我)」として苦しみながら生きています。
 そのエゴ(偽我)の生き方とは、不安、心配、恐れ、焦り、そして競争し、
 争いながら生きる生き方です。そのエゴ(偽我)から発生する粗い波動こそが、
 世の中の様々な混乱や不幸を生じさせているように思います。

 

 よく先生は講座で「在り方」という表現をされますが、
 それはエゴ(偽我)的な「在り方」ではなく、安心を元とした自他共に良くなるような
 「在り方」を主体とすることが大切であり、その土台となるのが、
 「根源の世界に安住している本当の自分」に気付くことであると言われているように思うのです。

 

 では、その「本当の自分」とは一体どんな自分?なのでしょうか。

 まるで禅問答ですが・・・・、
 それは自分の深奥にある真我であり、完全完璧な自分、愛に満ち溢れ、絶対幸福、絶対健康、
 永遠のいのちを持った完全無欠の本来の自分であります。
 まさしく絶対安心の世界に安住している、清らかな聖なる自分であります。
 まさしく癒手道は、高い意識へのパラダイムシフト、価値観の大転換の場なのであります。

 ではどうやって、その「本当の自分」を求めていけば良いのかという方法ですが、
 先生はその根源の世界は、修行してたどり着く場所ではなく「還る場所」だとおっしゃられています。
 言われてみればその通りで、自分は自分であり、自分に違いないのだから、ただ「本当の自分」に
 気付いてあげ,そしてたまにそこで遊んでエネルギー充電が出来れば良いだけなのかも知れません。

 

 最初から不思議な話になってしまいましたが、
 私にとって最も興味のある癒手道の醍醐味だと思う部分を書かせて頂きました。

 

 では、それを知り、価値観を変えることによる効用や利点は如何にですが・・・、
 まず最初に内面にある一番元の根源(本当の自分)と調和していれば、
 その人から精妙で清らかな波長が醸し出され、自ずとその外側である思考が調い、
 感情が調い、健康が調い、行動が調い、パフォーマンスの質もよくなり、
 全ての外界の環境も整ってきて、楽々悠々と幸せに生きられますよ。ということです。

 

 私も治療を施す上で、そのような価値観を持って施術させて頂いております。
 その崇高な根源の氣で包み込んで治療をさせて頂くということが、
 テクニック以前にとても大切なことだと学ばさせて頂きました。
 精妙で安心の氣こそが、まず最も大切であると強く感じている次第です。

 

 そして、さらにそこからが「癒手道」のスゴイなあと感じる所ですが、
 その最も深い部分を土台にしてエネルギーを満タンにした上で、
 「肉体」「心」「魂」の各レベル、それぞれのレベルの自然法則についてのお話も、
 自由自在に飛び交います。

 

 人は、この世では、肉体を持ち、心を持ち、経済の中で生きていかなくてはなりません。
 だから、より良く生きていく為にはそれらの各レベルに対処する法則も必要であり、
 肉体的な治療法は勿論、体操法や呼吸法、カウンセリング法に感情の整理法、豊かさ、
 使命のお話までが飛び交います。各論も多種多様であり、まさに癒手道は生き方の道場であります。

 

 だから、学ぶ側としても,「ここは肉体についてだな。」とか、ここは「心の法則だな。」とか、
 ここは「根本的な魂の法則についてお話しされているな。」と、
 整理しながら学んでいかないと、少し混乱してしまう場合もあるかなとも感じます。
 私はその広さ、大きさが面白くて仕方がないのですが・・・。

 

 またエネルギー的にも、先生は色々な各レベルでの氣を発せられているようで、
 様々な現象を現して下さいます。本当に変幻自在で、目に見えないエネルギーを、
 目に見える形にして現して下さいます。
 氣のワークはいつもとても楽しく参加者の笑顔が絶えませんが、
 ただ、その現象を見たり、体験させて頂くことによって、人というのは、
 潜在的に誰でも素晴らしいエネルギーを持った存在であるということも確認させて頂いております。

 

 癒手道に集う皆さんが、そんな潜在的な美しいエネルギーを開花し、
 本来の力を発揮することが出来たら、進化という意味でも本当に素晴らしいなと思います。

 

 そして、この「美しい癒しのエネルギーの場」・・・、
 まさに癒手道の勉強会の場に出ることの意義は、先生と直接会って接することにより、
 先生から絶えず溢れ出ている「根源的な温かいエネルギー」を間近でズッと浴びられるということにあり、
 それはとても稀有な貴重な機会だと思いますし、それが誘発というか井戸の呼び水となって、
 先生の氣と共振同調して反応し、「美しく温かい癒しの氣」が自然と発せられるようになり、
 自ずと良い影響力を自分にも、周りの人達にも及ぼせられるような在り方が出来上がってくるのだと思います。
 何と素晴らしいではありませんか。

 

 

 そんな訳で、私も先生にお力を頂きながら、根源的な最高の氣を発せられ、高級な「在り方」をして、
 この人生を幸せに生きていけるよう、努力していきたいと思っております。

 最後になりますが、今、人類の未来は、明暗を左右する岐路に立たされていると思います。
 混乱、不調和が蔓延る現代社会において、心ある人々によって次元上昇とか進化と、
 様々な形で叫ばれていますが、やはり根源的に調和のとれた、清らかで明るく優しい「在り方」を
 する人達が増えることこそ、今最も急務のように感じています。

 

 まさしく癒手道は、その地球規模の進化、人類の進化の一端を担わせられている、
 一つの貴重な会のように感じています。

 

 私はそんな素晴らしい会、
 そして素晴らしい師とご縁が出来ましたことを心より感謝しております。

 私もまだまだ浅学ではありますが、心ある多くの方々と、共に学び合い、
 向上していくことが出来ましたなら、とても幸せに感じます。

 大変長く、また難しい表現の多い文になってしまいましたが、
 今、私が感じている癒手道の世界を率直に書かせて頂きました。

 癒手道の益々の御発展をお祈りしております。
 ありがとうございました。

                                                         加藤 裕康

 

 陽あたりから 
 ひろさんはとても立派な人生の大先輩です。
 ひろさんのような立派な施術家が増えることは日本の医療が良くなると確信しています。
 若輩者の私のようなものにこれほどおほめの言葉を頂きありがとうございまう。
 天則に従い天命使命を全うできるように共に顔晴りましょうね♪
   

 

 

 

 

陽あたりから

体験会であなたの人生を素晴らしいものにするきっかけを掴んでください。

体験会申し込み

限定10名のみですのでお早めにお申込ください。

体験会の時間

次回体験会は
6月17日 午後1時~  大阪市港区築港

6月24日 午後1時~  大阪市港区築港
7
月15日 午後1時~  大阪市港区築港
7月22日 午後1時~  大阪市港区築港
7月29日 午後1時~  大阪市港区築港


癒手道でお伝えしているのは、氣功整体術の自宅開業です。

週に2日働いて年収300万縁

しかし、単に氣功整体院を開業するだけでは

次は、廃業します。

開業の目的は、開業や金儲けではなく、

人に喜ばれ感謝され社会に貢献することです。

 

その為に開業を目指す方は下記のモノを学んでいただいています。

 

〇 天とつながり、天命を悟る瞑想法

   自我を払しょくし身体が「カラっぽ」になったかのうような肉体を一切感じな天地と繋がる瞑想法
   意識の上では一切身体を感じない「空」の状態になれば宇宙と繋がり天の大いなる意思を感じます。
   この瞑想をおこなうことによって心身のとらわれが無くなり肉体自我から脱却を感じ始めます。


〇 天地自然に存在する生命エネルギーを身につける呼吸法

   天地自然の鋭気を体内に取り込み、体内の気を体外に出し循環する呼吸法は
   心身のバランスを整え、健全な心身を育成してくれます。
   この呼吸法を身に付ければ、今生において健康面では何の心配も必要なくなります。

〇 身体バランスを整え心身が調和するボディーワーク

   日本の精神や大和魂は身体の使い方によって培われてきました。
   心身の病は身体の使い方を学び、心身が調和する身体の使い方をすれば病は退散します。
   自他ともに調和する身体の使い方を学び、天地自然の鋭気を全身に取り入れます。

〇 一瞬で痛みを取り去る氣功整体術

   大方の痛みは、筋肉の緊張を取り去れば痛みは取れます。
   この世において最も難しいのは、「緊張」を取ることです。
   なぜなら、人は大人になれば立つこと、歩くこと、寝ることにも力を入れてしまっているからです。
   癒手道では、一瞬で緊張を取る方法を伝授しています。

 

〇 見込み客を集める方法    

   整体院のビジネスにおいて一番難しいのは、新規集客です。
   癒手道では、新規集客を容易にするためのひな形を用意しています。
   ひな形通りに行動すれば新規客はどんどん集まります。

 

〇 相手の心を7分で開く方法 

   基本的には、人は疑うことから始めます。
   小学生の時、親や教師から「知らないおじさんについていってはいけません。」
   といった教育をはじめ、「人を疑いなさい」という洗脳は無意識を操作します。
   疑いを持っている方の心をたった7分間で開き、信頼関係を築くためのひな形を
   実践を通して学び体得していっていただいています。

 

〇 相手の問題(精神的、肉体的)を解決する方法 

   ほとんどの方は不安や怒り、悩みで立ち止まります。
   病のおおかたの原因は「ストレス」です。
   精神的なストレスを「キ」を使った氣功整体術とカウンセリングで取り去り解決に導きます。

〇 相手の感情(精神)を安定化する方法

   脳からストレスの原因となるネガティブな感情が抜けたら、ポジティブに生きていけるように
   潜在意識の奥底に患者さんが心底叶えたいと思う内容の「プラスイメージ」を植え付け、
   さらに増大させ安定化させます。
   癒手道では、さらに患者さんが心底叶えたい希望や夢を叶えるお手伝いをし
   患者さんが最大限に幸福になれるように導いていきます。

 

〇 精神が安定化したことを相手が理解する計測法

   どんな素晴らしい施術法でも結果を出していなければ意味はありません。
   癒手道では、潜在意識に植え付けるように「良い結果」を患者さん自身で確認していただきます。
   結果を計測し、双方とも納得の上で患者さんからの信頼を得ていきます。

 

〇 肉体的問題が解決していることを確認する方法

   病院や施術院にいっても結果が変わったことを計測しないままのケースが多々ありますが、
   癒手道では、必ず毎回肉体的に生命力が上がり健康になってきていることを確認します。

 

〇 見込み客をあなたのファンにして顧客に変える方法

    「人は浮気をするものです。」
   簡単に言えば、人は常に比較検討するということです。
   このページを見ているあなたもきっと、多くの施術院やセミナー、講座と比較していませんか?
   金額、時間、距離、成果、結果、将来性などなど
   これは通常の人であれば大方の方が比較、検討しているはずです。

   では何故比較検討するのでしょうか?
   その心理を理解すれば逆のことを考え、提供すれば見込み客はファンになり顧客になります。
   癒手道では、見込み客を虜にして顧客化する仕組みを提供しています。


〇 顧客を一生涯の顧客にする方法

   あなたは、一生見込み客開拓をしていたいですか?
   それとも30名程の一生涯の顧客から喜ばれる存在になりたいですか?
   癒手道では、顧客を一生涯の顧客にするひな形を使って新規集客するストレスを軽減し、
   霊性を磨いて天命を全うする事に時間を使えるように指導しています、
   顧客を一生涯の顧客にすれば提供するサービスの価値を高め単価アップします。


〇 あなたの人生の目的を悟り、天命に従い生きる方法

   人が不幸になる要因の一つに「人生の目的」を知らない、「天命」を知らないことがあります。
   人生の目的を悟ってしまったら不幸になろうにもなれません。
   人生のゴールに向かって寄り道をせず、ただひたすらに目的を全うする為に生きていくでしょう。
   天命を知ったら、天から授かった命を天命を全うする為に人と協力し、調和しながら生きていきます。
   癒手道では、すでに眼前に広がる地上の天国で「苦無く」「難無く」楽に楽しく生きる仲間に
   天則を現象と通して伝えています。

 

体験会であなたの人生を素晴らしいものにするきっかけを掴んでください。

体験会申し込み

限定10名のみですのでお早めにお申込ください。

 

体験会の時間

次回体験会は
6月17日 午後1時~  大阪市港区築港

6月24日 午後1時~  大阪市港区築港
7
月15日 午後1時~  大阪市港区築港
7月22日 午後1時~  大阪市港区築港
7月29日 午後1時~  大阪市港区築港

 

 

申込フォームで申込が困難な方はFAXでも申込ができます。FAXでお申込の方はこちら
の部分は必須項目です。

 お名前  
 メールアドレス  
 メールアドレス確認  
 緊急時の電話場号  
 郵便番号  
 都道府県  
 住所1  
 日程  
 体験会参加の動機  
 紹介者がいればご記入ください。  

(*1)必要項目をご記入の後、送信ボタンを押して頂きますと、
入力内容を確認する画面が表示されます。
入力内容のチェック後に、確認ボタンを押して頂くと、
iyashitedou.comに申込内容が送られます。

(*2)お申し込みを頂いた後、
メール(入力して頂いたメールアドレス宛てに自動送信致します)
にて受講料の振込先等をお知らせ致します。メールを受信後、
3日以内にお振り込みをお願い致します。
振込を確認できた時点で、参加申込の完了と致します。
お振り込みが確認できなかった場合、
自動的にキャンセル扱いとなりますので、よろしくお願い致します。

(*3)お使いになられているパソコンの環境によっては、
送らせて頂いたメールが迷惑メールとして
振り分けられるケースも考えられますので、
該当するフォルダーにつきましても確認をお願い致します。

申し込みフォームから申し込みが困難な方は直接メールをください。

携帯からのお申込みの方は、
住所、氏名、ニックネーム、電話番号、気功セミナーを受ける動機など
メールをください。


体験会終了後 午後1時~5時氣功セミナーがあります。

体験会に出られ自分の人生に必要だと思われたら氣功セミナーにも参加ください。

最後に、「私が何故?この体験会をやっているのか?」

その理由についてお話させてください。

それは近年、安易に資格を取り開業する治療家や施術家があまりのも多い、

彼らの最大の関心事はテクニックを使っての治療ばかりです。

 

一向に治らない治療であったり、治療家自身が病んでいる現状があるからです。

また、整体の資格を取り整体院開業しても一向に利益が上がらずに家族も養えずに

ダブルワークをされる施術家もいます。

 

 

さらに近代日本は、文明は発達しましたが文化を棄てたかの如く

礼節、礼儀、徳や善と言った日本人の生き方が損なわれてきていると思います。

私はこの業界にいる人間として強い危機感を抱いています。

このままでは、健康を害した患者さんが増えるばかりでなく、

施術業界の印象も悪くなり人々の希望の光すら消えてしまいます。

業界のイメージ低下につながるだけでなく、

お金を払ったのに良くならないという被害者も増えるばかりです。

 

これは、本当に悲しいことです。

 

私は、この状況を変える意味でも患者さんから本当に感謝される

結果を出せる本物施術家育成をしたいと考えています。

 

その為には、受講生には患者さんから感謝され喜ばれる施術を行い

しっかり結果を出し、喜ばれた結果対価をいただく必要があると思っています。

その金額の目安が年商300万~1000万です。

もちろん、この金額は通過点にすぎません。

 

私たちは稼ぐだけでなく、霊性を磨いて天命に生き、患者さんを幸福に導き、

良い影響を与えられる施術家を育成し、業界そして社会全体に好影響を

与えていればと思います。

「自分の稼ぎを増やすだけでなく、患者さんの成長にもしっかり貢献していきたい。」

そんな熱い思いを持ったあなたと共に社会に貢献したいです。


 


電話相談無料  メールで癒手道に問い合わせをする

Copyright 2011 iyashitedou.com All rights reserved
サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。