こんにちわ今日も朝から呼吸法をしていました。
呼吸法は、細胞を活性化させる蘇りの手法です。

昨日、大阪で癒手道の講座日でした。

朝から、氣の基本ワーク
京都から通ってくるしまさんは本当に上手です。
さすが、肥田春充さんの肥田式強健術を真剣にやっていただけあります。
飲み込みが早い!

朝の基本ワークは、
股関節に手を置き、もう片方の手は手鏡をして体の中心から回る動きをします。
第三者に腕や手を持ってもらい自由に動けるかをチェックします。
このワークは股関節から下の氣の流れを浴しますので
股関節の動きを良くし、鼠径リンパ節を刺激します。
下半身のむくみ改善にもなりますのでとっても気持ちがよく
さらに中心を整えるワークとしても活用で起案す。

午後からは、手首、ヒジ、肩、肩甲骨を緩めるワークをしました。

全身の力が抜けると生命エネルギーが昇華します。

過去にできなかったものが
「簡単にできる」ようになります。

人は何か目標を決めたとき
「力みすぎてしまう」傾向が高いです。
本来持っているポテンシャルを発揮できずに
「思い通りにいかない」って思ってしまいます。
力みをとれば、そんな思いを持つこともなく
問題や課題を難なくこなすことができます。

もし、全身に力が入ってしまっていたら
ぜひ、ビデオを見てワークして

あなたの望む結果を手に入れてみてください。

癒手道では、

サロン経営において成功できるようにセラピストの方を応援しています。
ご興味のある方は無料ビデオセミナーをご覧ください。


http://iyashitedou.com/lp/index.html
最後によろしければポッチって押してください。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村