おはようございます。

今日は、奈良の実家で目覚めた癒手道代表の樋渡さとしです。

 

 

ある人には、「考えるな!」

講座中でも「考えすぎて止まってはいけません!」

ってよく言うのですが、

 

 

氣のワークは、感じるものだから

思考を停止状態にして考えないようにしてもらっています。

 

 

ワークにおいて

額に手を当てると全身の力が抜けてしまい立てなくなる

ってことをするのですが、

人は考えすぎてしまい「どうやって力を抜けばいいのか?」
わからなくなってしまっていいます。

その場合はいつも「考えないで感じてください」ってアドバイスをします。

 

 

体調不調になりがちな方は、考えすぎる傾向が高いですので

心地のよい感覚を感じる習慣を身につけるといいですよ♪

心地よい感じを感じるには、呼吸法、瞑想、ボディーワークがお勧め、

 

 

 

一方、チャレンジャー気質の方などには、

前向きになのはいいですが無鉄砲な行動をする場合は

「しっかり考えてください」って言わないと

リスクを背負っていることを忘れてしまうようです。

 

 

 

 

経営において成功することを望むなら

「考える」ことを怠ってしまいますと人生という時間を無駄にします。

特にセラピストとして開業を考える方は、家族もいます。

施術を望む患者さんがいます。

背景にいる方たちに答えるためにも廃業はあってはなりません。

 

 

その上においては、

「考えて、考えて、考えつくしてより良い結果を出すことは大事」です。

 

 

リスクマネージメント気質の人は、

考えすぎず、リスクをマネージメントして自己実現をするための行動を

 

 

 

癒手道のワークは体感に重きをおきますので

考えすぎず、基本的な修練を大切に行動すること

 

商売をされていて経営をする方は、

今に考え、未来を浴するために考え、社会に貢献することを考え、

行動するときに生じるリスクを考え、関わる方々の幸福を考え、

考えて、考えて、考えて、考えが足りないなんてことがない程

考えることは必要です。

 

 

さて、今日は大阪の講座です。

体感していただけるように今日も張り切っていきたいと思います。

 

 

 

癒手道では、

サロン経営において成功できるようにセラピストの方を応援しています。
ご興味のある方は無料ビデオセミナーをご覧ください。


http://iyashitedou.com/lp/index.html
最後によろしければポッチって押してください。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村