こんにちわ癒手道代表の樋渡さとしです。
伊勢市二見町では人生の楽園”ぽかぽか村”で村長をしています。

人生をより楽しく、健康的に生きる秘訣をつづっています。
問題や課題を抱えている方の気づきになればと思いブログを書いています。

氣って何?

普通の人からすれば氣って言われてもピンとこないですネ、

私たちは、学校教育において競争することを学び、
社会に出てから仕事に追われ、生活に追われ、
ゆとりを持って生きていくことが困難な時代に生きています。

唯物論的に物事を考え、目に見えるものを信じて生きています。

突然ですが、
「氣って見えますか?」
「人の思考って見えますか?」

あなたの答えはどうなんでしょう?

「見える」

「見えない」

どっちでもいいのですヨ♪

見えても、見えなくても
偉くも無く、偉くないわけもない。

見えるか?
見えないか?

ってことを問題にしているのなら、
それは「囚われ!」

じゃ~、氣って何だよ?
って言いたくもなりますよネ

簡単に考えれば、エネルギー
違う言い方に変換すれば「意識」
その意識は言葉によって創られます。

 

意識を変えると「力が湧きあがります」

試しに、ひじを曲げ胸の前で両手の手のひらを軽く握り
言葉にあわせ、腕を動かしながら下記の言葉を言ってみて

「私は、どん・どん・力強くなっていく
  生命エネルギーが奥(おく)・底(そこ)から湧きあがってきた」
「今の私にはなんでも・・・できる!」

って言ってみて下さい。

身体の奥底から生命エネルギーが湧きあがってくるように感じるでしょ。


次は、ネガティブな言葉だよ♪

こうべ(頭or首)を垂れ、うつむき加減で背中を丸め
下記の言葉を言ってみて下さい。

「どうして、私は失敗ばかり繰り返すのだろうか?」

「私には才能なんてまったく無い!
  努力して頑張っても才能がないのだから芽がでない」

 私は生きる価値があるのだろうか・・・・?

 

どうでしたか?

不思議なことに
ポジティブなことも、ネガティブなことも実際には起きていないのに
勝手に感情が揺れ動いたのでは?

言葉は生命エネルギーを生み出す

言葉には力があり、そのエネルギーは意識となり、
生命エネルギーとなり人生を転換させます。

私たちは、言葉と身体を使って何かを表現すると意識が働きます。
表現した方向に向かって意識が変換されるみたいです。

あなたが幸せになりたいと望めば、
言葉と身体を使って幸せになるように表現すればいいですよ♪

明日は、言葉=事場(ことば)=磁場について書きますので
楽しみにしておいてください。