今日は海岸を歩いていたらとても海が綺麗でした。
透明度の高い海を見るだけで幸せを感じます。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、水、自然

私たちは、幸せになるために生まれてきた!
不幸になるために生まれきた人などいないようです。

・ 夫や妻などのパートナーに幸せにしてもらえない
・ この会社にていも意味がない。
・ 今の日本は○○でない。
・ このサービスは、良くない。

世間や環境に不平や不満を感じたら・・・
「誰の幸せ」かをよく考えてみればわかると思います。
それを選んだのは誰なんでしょうか?
もう一度考えてみる必要があります。


私達は、誰かに幸せにしてもらおうと考えているうちは
「自分の都合ばかり考えていて相手の都合はお構いなし」
というような状態に陥っている可能性があります。


幸せは、自分が感じることだから
選択肢を誰かに委ねるのでなく
幸せになる選択を自分ですると良いみたいです。


今日も一日、わくわくすることを選択したいですネ