おはようございます。
癒手道代表の陽あたりこと樋渡さとしです。

 

昨日は、雨の中
おもちゃ片手に立木と戯れていました。

 

このブログはこんな方にお勧めです。

〇 氣功整体術を学びたい方
〇 家族の病気や症状を副作用のない方法で治してあげたい方
〇 自分自身の症状や病気を治したい方
〇 氣功をマスターしたい方
〇 人や社会に喜ばれ感謝されるような生き方をしたい方

 

 

今日は会社の掃除のおばちゃんの膝を治してあげたい。
しかし、勤務中なので「サッサッと簡単に♪」という要望がありましたので
簡単に膝の痛みを取る方法を解説します。

 

会社のお掃除のおばさんが膝にサポーターを巻いていることに気づいた。
「なんとか楽にしてあげたいな~」って思っていると翌日に
両足ともサポーターを巻いて仕事をしていた。

 

 

「なんとか楽にしてあげたい」
この氣持ちのある方は「思いを叶えられる」
なぜかというと、どうすればいいのかを質問するからです。

 

 

誰かを助けたい。
楽にしてあげたい。

 

と思ったら、

 

その方法や答えを知っている人に質問してみてください。
周りに問題の解決方法や答えを知っている人がいなかったら
永遠と聞き続けてみてください。
諦めなければ、必ず問題解決します。

 

さて、膝の痛みを簡単にとる方法ですが、
年齢と共に膝に負担がかかり年配者になれば膝関節の痛み訴える人がいます。
あなたの周りにも必ずいると思いますので是非動画を見て楽にしてあげてください。

 

 

膝に負担がかかる要因は様々です。
その一つに年がら年中力が入ってしまい、「力が抜けない」という要因があります。

 

 

本日は、会社の勤務時間中に「サッサッと簡単に♪」ということなので
膝関節に関係のある筋肉の力を抜く方法です。

 

 

膝関節の痛みをサッサッと取る方法

膝関節に関連する筋肉を意識して「内部をゆらゆら」
滞った気を体外へ流し、英氣が充満するようにサッサ
熟達すると数秒で膝関節の痛みは取れるでしょう。

 

 

この方法なら業務中でも
上司に見つかっても怒られないでしょう(笑)

 

 

膝だけに限らず、身体のどこかの部位が固くなり、
気が流れず、滞った状態になっていれば、緊張を解き、柔らかくなるようにしてあげ、
英氣が循環するようにしてあげてください。

 

 

気が体内で滞ると身体の動きが鈍くなり不自由になります。

一方、

氣が解放され英氣が養われると身体の動きは機敏となり自由に動けます。

 

 

膝関節の施術時にも
滞った気を体外へ流し、英氣が養われるように施術します。
氣については、氣のコントロール手法を体得するため氣功セミナーでまず体感してください。

https://kikouseminar.com/

 

 

氣のコントロールができるようになれば
多くの病気や症状などは改善することができるでしょう。

 

 

施術家として観るべきものは
病気や症状だけではなく、その背景にあるもの
関連する筋肉や関節の硬直、気の滞り、氣の流れです。
それらを変化させることで病気や症状は改善するでしょう。

 

 

お知らせ

 

癒手道(いやしてどう)では、天地自然の氣を活用し
人や社会から喜ばれるき方を分かち合っています。
奪い合いから分かち合い、不調和から調和、
生きとし、生けるものがみな平安に生きれる世界の創造を目指しています。

 

〇 スゴク楽な生き方は、全身が調和状態となり自然と一体になること
〇 天地自然の氣を活用して「在るがまま」まっすぐに生きたい方、
〇 人や社会から必要とされる生き方を実践したい方、
〇 喜ばれ、感謝されながら社会に貢献したい方

 

このブログを通して何かしらの氣づきや精進があれば幸いです。

 

■ 癒手道の体験したい方はコチラ

大阪道場にて無料で体験を受けることができます。

毎週金曜日 午後3時~5時 午後7時~9時
上記の時間で30分ほど体験を受けることができます。
※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢で仕事をしております。

 

■ 癒手道の施術を体験したい方はコチラ

施術の無料体験を受けたい方は1か所或いは10~30分程度
伊勢市の「人生の楽園”ぽかぽか村”」にて行っています。

※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢にて仕事をしております。

最後までお付き合いありがとうございました。
問い合わせ 癒手道代表 樋渡 さとし 080-5356-2217