おはようございます。
癒手道代表の陽あたりこと樋渡さとしです。

 

昨日は、近くへ家族と白滝大明神に散歩に行きました。
近くで滝行ができる場所があるってイイですネ、
なんて、言いながら来週金曜日は大神神社の近くまで滝行に行きます。

 

このブログはこんな方にお勧めです。

〇 氣功整体術を学びたい方
〇 家族の病気や症状を副作用のない方法で治してあげたい方
〇 自分自身の症状や病気を治したい方
〇 氣功をマスターしたい方
〇 人や社会に喜ばれ感謝されるような生き方をしたい方

 

今日のハウツー動画は、
押圧時の手のひらと指先の感覚の違いを統合する

 

押圧時に背中を押圧するとき、お腹をインプットするとき
施術部位やインプットの部位は違えど浸透圧は同じ圧力になります。

 

 

腰・背中の場合は手のひら全体で押圧、
お腹を触るときは指先(指腹)で押圧をします。

どうしても、指先でする場合は力が入りやすいですが
力を抜いて施術するにはどうすれば、いいのでしょうか?

過去の知識や理屈、理論などを全て脇に追いやって
現象を通して理解していくことが大切です

現象には、虚偽はありません。
出てきた結果がすべてなのです。
 

気(閉塞)は停滞し不調和をつくり
氣(解放)は生命エネルギーが漲り調和をつくります。

背中・腰を押圧するには、手のひらを使い
手のひらに直径25cmほどの氣が出て相手(患者さん)に触れると
相手の身体に氣が浸透し全身調和へと導き自他同然の境地へと誘います。

 

 

お腹を押圧するときは、指先に直径2cmほどの氣が出て
相手の身体に氣が浸透し全身調和へと導き自他同然の境地へと誘います。

手のひらも指先でも氣が浸透していきますので接触圧はごくわずかです。
 

氣があるか、ないかは
氣を使うことができれば次第に理解できるようになってきます。
または、
氣が解放され自他同然の境地となればワークにて現象として理解できます。

本日は手のひらで触れ方、指先での触れ方を動画にて解説しました。

質問などある方は、
動画のコメント欄から質問ください。

氣については、
氣のコントロール手法を体得するため氣功セミナーでまず体感してください。

 

 

お知らせ

 

癒手道(いやしてどう)では、天地自然の氣を活用し
人や社会から喜ばれるき方を分かち合っています。
奪い合いから分かち合い、不調和から調和、
生きとし、生けるものがみな平安に生きれる世界の創造を目指しています。

 

〇 スゴク楽な生き方は、全身が調和状態となり自然と一体になること
〇 天地自然の氣を活用して「在るがまま」まっすぐに生きたい方、
〇 人や社会から必要とされる生き方を実践したい方、
〇 喜ばれ、感謝されながら社会に貢献したい方

 

このブログを通して何かしらの氣づきや精進があれば幸いです。

 

■ 癒手道の体験したい方はコチラ

大阪道場にて無料で体験を受けることができます。

毎週金曜日 午後3時~5時 午後7時~9時
上記の時間で30分ほど体験を受けることができます。
※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢で仕事をしております。

 

■ 癒手道の施術を体験したい方はコチラ

施術の無料体験を受けたい方は1か所或いは10~30分程度
伊勢市の「人生の楽園”ぽかぽか村”」にて行っています。

※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢にて仕事をしております。

最後までお付き合いありがとうございました。
問い合わせ 癒手道代表 樋渡 さとし 080-5356-2217