おはようございます。
癒手道代表の陽あたりこと樋渡さとしです。

正月休みも終わり、今日から仕事を始める方も多いのではないでしょうか?
年末年始の忙しさは一段落しました。

このブログはこんな方にお勧めです。

〇 氣功整体術を学びたい方
〇 家族の病気や症状を副作用のない方法で治してあげたい方
〇 自分自身の症状や病気を治したい方
〇 氣功をマスターしたい方
〇 人や社会に喜ばれ感謝されるような生き方をしたい方

 

今日は、「もう身体が限界」ってときは転換点って話をします。

 

治療家、施術家の方で長年力を使いすぎて手や親指に力が入らない。
一般の方でも身体が限界点に来ている方などは転換のチャンスです。

生命エネルギーが昇華し自他同然の境地になる身体

 

人は何か行動するとき、自分自身の力を使って行動します。
治療家・施術家・マッサージ師さんも「行為」をします。

 

例えば、
〇 治療行為
〇 施術行為
〇 マッサージ

これらの行為は、誰がやっているのでしょうか?

「樋渡さとしが施術をする」というように肉体である私が施術をしています。
だから、疲れるのです。
だから、腕が痛むのです。
だから、限界点がくるのです。

 

イエスや釈迦が人々を癒したとしたら、

肉体的な限界がきて疲れたでしょうか?
腕や身体がボロボロになって痛みに苦しんだでしょうか?

 

私は、そうではないと思います。
治療家は治すと言います。
施術家も治すと言います。
マッサージ師はマッサージをすると言います。

 

では、私は「手を当てていると癒される」と思います。
この手当ては、美しいものを見た時に自然と手が伸びるような感じです。

何か、例えば治療行為、施術行為、マッサージなど行為をしないことです。
あくまでも自然に、自然に手が伸び、自他同然の境地となる。
 

エネルギーの流れは高いところから低いところへ自然と流れます。
だから、治療行為、施術行為、マッサージという行為ではなく、自然と癒されるのです。

 

 

身体が限界だ!
もう、廃業するしかない!
って、治療家、施術家、マッサージ師さんへ

ピンチはチャンスです。
究極的に治療、施術、マッサージが楽になる癒やしの手を体感してください。

 

家族が病気や長年何かしらの症状で困っている方、
あなた自身が家族を治してあげることも可能です。
癒手道では誰でもできることを伝授しております。

 

 

お知らせ

 

癒手道(いやしてどう)では、天地自然の氣を活用し
人や社会から喜ばれるき方を分かち合っています。
奪い合いから分かち合い、不調和から調和、
生きとし、生けるものがみな平安に生きれる世界の創造を目指しています。

 

〇 スゴク楽な生き方は、全身が調和状態となり自然と一体になること
〇 天地自然の氣を活用して「在るがまま」まっすぐに生きたい方、
〇 人や社会から必要とされる生き方を実践したい方、
〇 喜ばれ、感謝されながら社会に貢献したい方

 

 

このブログを通して何かしらの氣づきや精進があれば幸いです。

 

■ 癒手道の体験したい方はコチラ

大阪道場にて無料で体験を受けることができます。

毎週金曜日 午後3時~5時 午後7時~9時
上記の時間で30分ほど体験を受けることができます。
※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢で仕事をしております。

 

 

■ 癒手道の施術を体験したい方はコチラ

施術の無料体験を受けたい方は1か所或いは10~30分程度
伊勢市の「人生の楽園”ぽかぽか村”」にて行っています。

※ 毎週金曜日の大阪の講座の時以外は伊勢にて仕事をしております。

 

最後までお付き合いありがとうございました。
問い合わせ 癒手道代表 樋渡 さとし 080-5356-2217