• 重要なお知らせ 気功整体術体験ワーク開催中
  • お知らせ 癒手道のLINEをはじめました。イベント情報を配信しています。
  • お知らせ 癒手道 今月のマスターは肩こり解消に特化した講座を開催しています。
  • イベント情報 次回の気功セミナーは7月6日土曜日 第1土曜日です。
  •  

    もし・・・・
    あなたにイエスや釈迦のように人を癒し力があるとすれば、
    あなたは、その力を活用したいですか?

    私は、あなたの奥底に秘められた力を開く仕事をしています。

     

    ===もっと早く、出会いたかった!===

    彼女は、講座終了後に涙を流しながら感想を述べました。

    彼女には、がんで苦しむお母さんがいました。
    若い頃は、性格の似ているお母さんとぶつかり大喧嘩をしたそうです。

     


    大好きなのに、大嫌いだったお母さん・・・・

    お母さんと意見が合わず家を飛び出し、
    そのまま今の夫と結婚、
    そして出産、
    子供が成長するにつれ、
    少しづつお母さんの気持ちがわかり始めた。



    「お母さんは、私を愛してくれていた。」


    子供を育てることの大変さを理解しました。
    私は娘を愛している。

     

    ところが・・・
    昔の私と同じように
    娘も私に反発を繰り返す。

     

    「親子の縁はこんなものか?」


    私と母がそうだったように、
    娘と私も意識せずとも同じように歴史は繰り返されます。


    互いに愛し合っているのに
    わかり会えない苦しさ、
    理解したいのに、感情に振り回されついつい手をあげてしまった。
    娘には、悪いことをした。
    もっと、理解してあげたかったのに・・・・

     

    お母さんががんになり、
    抗がん剤の副作用で苦しんでいるとき

     

    「何も出来なかった。」


    子育てが終わったら親孝行をしようと思っていた。

    ・・・・・のに


    「ただ、苦しにに耐えるお母さん」を見ることしか出来なかった。
    頼りに病院の先生のたんたんと話される言葉が胸に刺さる。

     

    「お母さん、ごめんなさい」

     

    涙がとめどなく流れ落ちて
    お母さんの手を握ることしか出来なかった。
    お母さんに何もしてあげれなかった自分が悔しい。


    「もっと早く出会っていれば、お母さんを楽にできたのに・・・」

    18年間、氣功整体師として、講師として
    患者さんとのお付き合いを通して感じることは、

    もっと、「敷居」を下げたいという熱い思いです。

     

    あなたも経験したことないでしょうか?
    何も出来ずに立ち尽くすことしか出来なかった思い、
    大切な人が苦しんでいるのに何もできない。


    誰でも簡単に「氣功」を使った「癒しの手」で
    大切な家族の健康を守れるような社会にしたい。

     

    現時点では、氣とか、施術っていうと
    何か特別な人だけのものだと思われがちです。


    ですが・・・
    この瞬間にも身体の痛みや
    やりきれない思いや苦しさに耐えている人がいます。

    ちょっとしたノウハウを学ぶだけで状況が一変する事実を伝えたい。
    そんな思いで、「家庭の医学」
    家庭内で副作用のない癒しの手で施術する方法を伝授しています。


    私のこだわりは、「小学生でもできる」
    誰にでもできるものでないと「価値は無い」と考えています。

     

    これからの時代は、医療にお金のかかる時代、
    そして、2名に1名ががんになる時代!
    ストレス社会、食品添加物、放射性廃棄物・・・・
    ただ生きているだけでもがんや病になる可能性のある時代です。
    そして、超~高齢化社会へ突入し働く世代が減少し、
    若者の職業定着率も低くく先行き不透明のまま、
    毎年発行される多額の国債は返済不能となりツケを未来に先送りです。



    私達にとって、本当の財産は健康です。
    どれだけ稼いでも人生を楽しむための健康がなければ
    お金を稼いでも意味はありません。

    目次:


    著者紹介

    この記事を書いている人

    著者名

    いやしてどう代表 樋渡さとし

    こんにちわ、いやしてどう代表 樋渡さとしです。
    私は32歳で心筋梗塞になりました。
    今では、心筋梗塞になったことに感謝しています。


    なぜなら、
    私は、氣功整体師として多くの人に喜ばれ、感謝されているからです。
    自分の仕事に誇りを持てることは大切なことだと思います。

     

    自分の生き様を子供たちにも引き継いでほしいと思っています。
    なぜなら、こんなに喜ばれ、感謝されるのだから、
    子供たちが大人になったとき、幸せを感じながら生きれるだろう・・・
    子供たちの幸福を願う親なら誰でも願うことではないでしょうか?



    もし、世界中の人と「氣」を通して触れ合うことができれば・・・
    「世界は平和になるだろう。」
    私はこのように思うのです。

     

    癒しの手を当てるだけで
    こころが癒やされ、全身がリラックスするこの感覚、
    生まれる前、母親のお腹の中で安心と安全と平安に満ちたこの感覚、
    きっと誰もが求めるだろう・・・

    そう信じて、
    令和元年6月2日~9日までスイスで氣功セミナーを行いました。
    スイスの人たちも細胞に染み渡るこの感覚を感じ、深く求め、
    日本まで学びに来ると言ってくれています。
    おそらく、癒しの手は世界中の人とつながっていくと思います。

     

    まずは、日本で天地と和合する「氣」を使ったいやしの手を伝授したい。
    お母さんへ親孝行ができる癒しの手、
    子供たちの健康を守る癒しの手を伝授してます。

    目次に戻る


    登場人物A

    氣功整体って誰でもできるの?

    そこが、氣になるところですネ、

    答えを言えば、
    「真心がある人なら誰でもできます。」

     

    しかし、かなりパワーがありますので
    自己中心的な考えの人などはお断りします。
    理由は、修練を積めば人をコントロールしたり、
    運命や運勢、未来をコントロールできるので
    悪用すると危険です。


    だからこそ、
    誠実な人、真心のある人、家族を思う気持ちのある人へ
    「いやしの手」を伝えています。
    むしろ、自分の利益ばかり優先して考える人など
    申し訳ありませんがお断りさせていただきます。


    個人的には、
    活用できないものは必要ないと思っています。
    私達は、難しいものを学びますが、その多くは活用していません。


    活用できないもの、活用できないもの、特定の人しかできないものは
    多くの人には意味はないと思います。

    ですから、極力専門用語を避け、
    氣という、大自然に存在しているエネルギーを活用しています。

    目次に戻る

    登場人物A

    優秀な人が多そうなので気後れしてしまいます。

    確かに、私の周りにいる人は素晴らしい人達が多いです。
    素晴らしい仲間に出会えていることに感謝しています。


    しかし、ご安心ください。
    誰でも、学び始めは不安の連続で先輩たちについていけるか心配です。
    すでに学んでいる先輩たちは、みなさんとても良い人ばかりで
    初心者の人を優しくサポートフォローしてくれますのでご安心ください。
    もちろん、私も・・・・

    私のミッションとして、目の前を地上の天国にするというのがあります。
    私とお付き合いする人を地上の天国の住民として
    魅力あふれる人生を生き、周りの人を幸せに導ける存在となるように
    「氣」を通して体感レベルでお伝えしますのでご安心ください。

    目次に戻る


    登場人物A

    家庭内療法師育成講座を学ぶと何ができるの?

    家庭内療法師育成講座では、
    まず、癒しの手ができるように氣が循環する状態を体験していただきます。
    氣が全身を循環できるように呼吸法を学んでいただくことにより、
    氣が身体を循環することによって血液循環も促進され、
    氣血の滞りが無くなることで精神的にも肉体的にも健康体になります。


    手から自然に流れ出す氣によって
    患部へ手をあて軽く揺らすだけでも滞りが消えてなくなりますので
    ご家族や友人、知人の痛み、症状、病状を軽減することが可能です。


    今まで病気、症状改善のために使っていた時間、お金を
    旅行や趣味、家族との楽しいひとときを過ごすために使うことができ
    人生の質が向上することでしょう。

    登場人物A

    何がまなべるの?

    まず、基本的に氣を使って人を癒やすために下記のことをお伝えします。


     氣を出すのでなく、自然と氣が出る方法

     グランディングの方法

     患者さんの氣を受けない方法

     氣を出しても疲れない方法

     力の抜き方

     肩こりの施術

     背中の施術

     腰の施術

     お腹の施術

     足の施術

     膝の施術

    氣を出してはいけません。
    なぜなら、氣を出すと氣枯れ(ケガレ)になるからです。
    氣は出すのではなく、天地とつながり自然と溢れ出すようにするのです。
    そうしないと、生命エネルギーを使い果たしケガレの状態になります。
    また、天地とつながり生命エネルギーがコンコンと溢れ出す方法を伝授します。

    目次に戻る

    登場人物A

    どんな症状に適応するの?

    認定書を発行してもらっても
    知識ばかりの机上の空論は意味がありませんネ

    いやしてどうでは、実践の科学です。
    科学とは、ある一定の条件さえ合えば
    誰がなんどやっても同じような結果がでることです。

    では、適応症状としては、
    肩こり、腰痛、背中の痛みや首の痛み、足や膝の痛みなど
    そして、病気の多くは五臓六腑でおこります。
    この五臓六腑へのアプローチもしていきます。
    また、原因不明の難病へのアプローチまで可能です。

    より良い結果を出す一番の方法は、
    結果に執着せずにただ一点に集中して施術することです。

    目次に戻る

    登場人物A

    学ぶ価値はあるの?

    自信満々で学ぶ価値がある!
    だからこそ、あなたが感じているリスクを私が背負います。

    合宿講座の講座受講費、宿泊費、食事代すべて・・・・・
    満足できなければ、全て無料にします。
    ※ 満足保証の条件として積極参加してください。
      がんを患ったご家族、慢性的な疾患で苦しむご家族がおられる方対象です。

    私ごとですが、過去に寝たきりになった時期がありました。
    恥ずかしいことですが寝たきりになって
    初めて、自由に歩いていたこと、
    身体を動かせていたことに感謝しました。

    不思議なもので、
    不自由にならないと自由に動けることに感謝することは少ないです。
    しかし、身体が動かなくなったり、病気になると気づくものです。


    「あなたの命の価値は幾ら?」
    と質問すれば、1億や3億、5億、10億と言うでしょう。

     

    毎日食っては寝てという生活を繰り返せば、
    必ず生活習慣病になります。


    私の施術院に来ている方や受講生の旦那さんで
    糖尿病により足を切断した方も数人おられます。
    お医者さんから見放され来院した方で時間がなく亡くなられた方もいます。


    20代、30代の頃の私は、1日3~4時間しか寝ずに働いていました。
    お金を充分に稼ぎましたが寝たきりになってしまえば、
    お金を使うことすらできないのです。

     

    心筋梗塞になって以降、
    氣の鍛錬に明け暮れ、今は自由に動き回れます。
    日々、自由に身体を動かせること、働けることに感謝しています。

    「あなたの命の価値は幾らですか?」
    きっとあなたは、あなたと同じように父、母、兄弟、娘、息子に対しても
    あなたと同じように「命の価値」を感じているでしょう。

     

    あなたの大切な方の命を守ることは可能だと考えています。

    講座受講料、宿泊費、食事込、復習教材5,5万円すべて込み
    私も全身全霊で講座を開催しています。
    このページをすべてお読みになり判断ください。

    目次に戻る

    登場人物A

    他にもセミナーや講座があるけど違いは何?

    まず、決定的な違いをお知らせします。

    合宿講座の講座受講費、宿泊費、食事代すべて・・・・・
    満足できなければ、全て無料にします。
    ※ 満足保証の条件として積極参加してください。
      がんを患ったご家族、慢性的な疾患で苦しむご家族がおられる方対象です。




    施術方法を学ぶセミナーや講座は他にも沢山あると思います。
    しかし、その多くはプロの施術家、治療家を対象としたものが多いです。
    難しい専門用語や資格を取得するまでにも多くの時間が必要です。

    家庭内療法師育成講座の対象者は、普通の主婦、おとうさんです。
    病院に行かなくても家庭内で健康回復、維持、管理ができ、
    氣を使った癒しの手なので副作用も無い家庭内療法です。

    気血の滞りに手をあてて氣の流れを整えたり、痛みを取るのに
    専門用語や難しい知識や経験は必要ありません。


    あえて、必要なものといえば、
    大切な人を愛する氣持ち、真心があれば誰でもできるのが
    癒やしてどうの氣功整体です。

    他に違いといえば、
    私達は、三重県伊勢市二見町に人生の楽園”ぽかぽか村”という
    健康道場を所有していて合宿形式で講座を開催します。
    夜遅くや、朝早くでも直接講師に質問をすることが出来ます。

    目次に戻る

    登場人物A

    現状維持でもいいんじゃないですか?

    多くの方は、変化することを好まず現状維持を好みます。

    実は、私も・・・・
    毎朝、砂浜を裸足で歩く時間と感覚、
    家族と食事を取れる時間、
    患者さんや仲間から感謝され、喜ばれる日々、
    仲間との海外へのセミナー旅行などなど
    今の生活や習慣がとても氣に入っています。


    感謝しても、感謝しきれない程ですが、
    私は強欲なのか?
    もっと、もっと社会に貢献して、
    心や身体に痛みや苦しみを抱えている人に伝えたい。
    ・・・・・だから、行動します。

    簡単なことですが、
    現状維持のメリット・デメリットを考えみてください。

    家族が病気や症状を抱え、病院に行っているのでしたら、
    病院への往復の時間、医療費、薬の副作用なども含め
    デメリットを細かく検証してみてください。



    次に、変化するメリットを検証
    例えば、家族が健康を維持できることはもちろん
    第三者に施術をしてあげて感謝され、喜ばれたときのことを考えて
    更には、感謝の気持ちと同時に施術代金として6,000円を頂いたら・・・
    仮に6千円を頂けたら12名に施術するだけで72,000円です。


    田舎でのんびり、ゆったり暮らしながら
    地域のおじいちゃん、おばあちゃんに1日2人程施術して
    月に20日施術すれば延べ40名
    40名から6,000円をいただければ、月に24万円になります。
    年間にすれば288万円の利益になります。

    地方の田舎で自宅にいながら、家族の健康を維持できて
    地域の人たちから喜ばれ、感謝されながら
    1日2時間 2名の施術を月に20日して年収が288万円になれば・・・
    あなたは、嬉しいですか?


    進化論では、
    強いものが生き残ったのではなく 、
    変化したものが生き残ったのですよ♪

    私もどんどん変化していきたい
    そう、思っています。

    目次に戻る

    登場人物A

    どのくらいの期間ですか?

    合宿講座の開催は毎月第3月曜日~水曜日までの2泊3日です。
    集合は、月曜日午後1時 解散は水曜日午後3時です。
    海外からの参加者も多数いますので全泊、後泊も可能です。
    1泊あたりの宿泊料は食事付きで5,000円です。

    場所は、人生の楽園”ぽかぽか村”
    住所 0596-42-0004

    目次に戻る


    登場人物A

    自宅で復習するための教材などありますか?

    はい、講座の内容を動画コンテンツで復習できます。

    家庭内療法師プレゼント
    動画コンテンツは、
    販売している動画コンテンツをダウンロードして頂く形で
    無料プレゼントしています。

     触り方1

     触り方2

     首の施術

     呼吸法

     背中の施術

     肩こり解消

     腕の施術法

     足の施術

     腰の施術

    家に帰ってから動画を見ながら練習することが可能です。

    目次に戻る

    登場人物A

    スグに家族を施術できるの?

    施術は、受講生同士で身体の不具合のある場所を施術し合います。
    講座期間中にあなた自身で抱えている身体の不具合を言ってください。
    慢性疾患でよほどのことが無い限り、水曜日の解散までに楽になっているでしょう。

    水曜日には、家族を施術できるレベルになっているでしょう。

    スグに、家族を施術できるようになるために・・・・

    私からお願いがあります。
    講座に受講する際には、積極的に参加してください。
    参加態度によっては、1時間で説明できることが10時間もかかることもあります。
    説明に時間を費やせば、ワークの時間が少なくなります。
    氣功で大切なのは知識を学ぶのではなく、「感覚」を理解することが大事です。

    目次に戻る

    登場人物A

    無料体験はないのですか?

    人生の楽園”ぽかぽか村”にて無料体験を行ってます。
    私の施術は通常40分2万円頂いていますが、
    無料体験に限り、10分でお願いいます。
    無料体験の日程は、大阪・伊勢の講座の無い日で
    午後7時~8時の時間で行っています。
    無料体験を受けたい方は、080-5356-2217へ着信ください。
    癒手道代表 樋渡さとしから電話をかけさせていただきます。

    無料体験

    目次に戻る

    家庭内療法師育成講座は下記のような方へお届けします。

     家族を施術したいと望む方

     副作用のない安全な療法を求めている方

     病気は自分で治すものだと気づいている方

     病院に行ても薬をもらうばかりで良くならない方

     自分の力で病気を治し健康になりたいと望む方

     エネルギーに満ち溢れ充実した毎日を過ごしたい方

     末永く健康で生きていきたい方

     

    家庭内療法師育成講座は全く素人の人が、
    プロと同等の結果、もしくは、それ以上の結果を残す方法を伝授しています。

    電話で問い合わせ メールで問い合わせ


    22年間接骨院経営と2,000万円を費やし治療技術を

    栃木県から学びに来たこの先生は、講座の途中に今までに学んだことが
    患者さんを余計に悪くする方法で、申し訳なく治療が怖いと言っていました。

     

    その一方、
    力を必要せずとも痛みが無くなる「癒手道の施術を明日からします。」
    って、言っていました。

    6年間苦しんだ腰痛が2~3分で良くなった!

    自分にもこんな力があったのかと気づいた!



    知っていましたか?「うつ病を癒す手」を、

    「痛みを取り去る手」

    「楽になる手」をあなたが「癒しの手」をできることを

    あなたにも大切な人の痛みや症状をとったり
    楽にしてあげることができます。

    たとえ、
    あなたが治療家や施術家ではない
    普通の人であったとしても大丈夫、安心してください。

     

    癒手道では、家庭内療法家の育成して
    日本の医療の改革を目指しています。


    もし、あなたが何か 「できない」 と感じているなら、
    まだ「やり方を知らない」か「経験がない」だけです。
    方法を知り、実践し、経験を積めば、


    「あなたは、必ずできる。」


    そんな癒手道は陽あたりが魂を込めて伝えていますが、
    みんなにお願いがあります。
    それは、「自分の人生に積極的に参加することです。」

     

    家庭内療法師育成講座へ参加希望の方は
    下記の申込みフォームよりお申し込み下さい。

    家庭内療法師育成講座 参加の5ステップ

    step1 スケジュール

    毎月 第3月曜日~水曜日 午後1時~3時まで  

    step2 講座に持ってくる持ち物

    動きやす服装、バスタオル・タオル・ペットボトルウォーター等もお持ちください。


    step3 申し込みフォームに記入

    お名前
    メールアドレス
    メールアドレス確認
    都道府県
    住所1
    受講の動機
    受講日希望日

    faxでもお申し込みができます。 faxご希望の方はこちら

    step4 コース参加費は講座最終日に満足できたらお支払ください。

    何かのサービスを受ける時、良いのか悪いのか悩むものです。
    そこで、費用に関しては私樋渡さとしがリスクを負担します。
    講座受講料、宿泊費、食事代すべてにおいて満足できなければ一切必要ありません。

    ただし、興味本位のみの方、積極的に参加されない方はお断りします。
    家族を施術して楽にしてあげたいという優しい気持ちのある方は大歓迎です。

     

    step5 動画を見て勉強しておいてください。

     

    最後に
    私たち癒手道は真剣に日本の医療を改革を考えています。
    もしあなたが、
    日本の医療に疑問を感じているのでしたら、
    先ずは、あなただけでも医療に依存しなくてもすむような生き方を実践してください。
    ひとり、ひとりの意識が医療に依存しなくても力強く健康に生きていけるなら、
    日本はエネルギーに満ちあふれた精神の国になると思います。


    ひとりでも多くの家庭内療法師を育成し、日本の医療改革を進めていきます。

                                               癒手道 代表 陽あたり


    癒手道(いやしてどう)とは

    誰かのために傍楽(はたらく)喜びを魂で感じ社会に貢献するための人生道場です。
    お母さんを楽にしてあげたい、息子を、娘を、旦那を楽にしてあげたい、
    「幸せにしてあげたい」誰だってそのように感じるハズじゃないでしょうか?
    その思いを実現へと向けるための方法を伝授しています。

    アクセスマップ

    〒 552-0021 大阪市港区築港4-11-13 201 光信ビル2階
    電話:080-5356-2217

    大きな地図で見る

    最寄り駅

    大阪地下鉄中央線大阪港駅 徒歩5分
    大阪海遊館の道を挟んで前の光信ビル2F