おはようございます。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

波打ち際を裸足で歩けば、全身が清められるように感じます。


いったい私達は、どこへ行こうとしているのか?
この国はどこへ向かっているのか?

令和の時代が幕開けたが
明治、大正、昭和、平成といった激動は感じず、
先行きが不透明な世界へと漂っているかのよう


波打ち際を歩いていて
ふと、思ったことがあります。

日本には、病院はどのくらいあるのだろうか?


厚労省のホームページには、
病院、診療所、歯科医院の総施設数は179,005施設

じゅ・じゅ・じゅ
じゅう、なな、まん、きゅうせん、ご~~~~施設


おったまげたね!


各病院に患者数は一体何人いるんだろう?
全国の病床数 1,652,928床

この数字はあくまでも病床数であって患者さんの数ではない。

この国の歳入は幾らなんだろうと頭によぎって
財務省のホームページを覗いてみた。

上の財務省が作成したイラストを見ると
毎年、毎年新たに借金しているのが歳入に加算されています。
驚くことに所得税は19兆円、新たな国債発行が34兆円


やばくネ~~~

そこで、思いついたことがあります。


病気になったら病院
ではなく、
「調子が悪くなったら健康道場」

私達は考える生き物で
考えた方向性に向かって生きるのです。

 

例えば、

「病気になってしまった。」
って考えると病気になるのです。


病気のことを考えて治そうとしても
考えたとおりになるのだから
「治らない」
そんな負のスパイラルに陥っている人も多いハズ、

病院じゃ、
時間とお金がかかるので
健康道場では

無料で施術をするシステムを構築すれば・・・

いろいろな問題が解決するんじゃないかな?

まずは、チャレンジ、チャレンジ

大阪で肩こり解消の施術を無料で行っています。
私のビジョンのためにやっていますので遠慮なく施術受けてくださいネ♪

肩こり解消施術 無料

仮に・・・・・
肩こり解消の気功整体施術を受けられたとしても

一切、いやしてどうの講座の受講などを受ける必要はありません。
あなたが、「スゴイ」と興味を持ったらお知らせください。