おはようございます。
癒手道代表の樋渡さとしです。

人生をより楽しく、健康的に生きる秘訣をつづって
なんらかの問題や課題を抱えている方の気づきになれば、
と思いブログを書いています。


昨日は、桜の花の下で娘たちとランチをしました。
次女が中学一年生になったので写真をパチリ


風が吹き、桜の舞い散る姿は心をさわやかにしてくれます。
私たちは急速に進化しているのですネ、
子供たちの成長を見ていると日々、成長していることを感じます。


成長といえば、
子供だけでなく、大人も日々成長しています。
この場合、成長とは言わず老化というのかも入れませんが・・・・

老化の話は少しおいといて、
成長の話に戻せば、

歳だからもう遅い

なんて言葉をよく耳にしますが、
その遅いというのは、「いつ」を対象にした遅いなのか?
その対象を明確にすると歳だから遅いという言葉はなくなるかもしれません。

むしろ、「今のうちにしておかないと後悔する」
なんて言葉に変わるかもしれないですネ


私の知り合いに「きよっさん」って方がいます。
彼は、私からすれば大先輩で今年69歳
氣功歴も私よりずっと長く学びに来る前より氣功教室を開催しています。

出会ったころから笑顔が素敵で仏さんのような笑顔です。
きよっさんが学ばれる姿をバイタリティーに満ち溢れています。
癒手道に来て元気になって昔から趣味だった山登りやボルダリングも再開しました。
画像に含まれている可能性があるもの:1人

きよっさんは、人以上に成長するスピードが速く、
驚くことに老化よりもむしろ蘇生していることがわかります。
つまり簡単にいうと、肉体的には若返りスキルを吸収するスピードが速い

氣の鍛錬は、いくつになっても遅くはない。
きよっさんを見ているとそのように思いました。
きよっさんの明るい笑顔を見ているととても和やかになります。


癒手道では、
癒しの手を極めるためにメンバーには
精神的に安定する方法を実践してもらったり
人の身体に手を当てるときに相手の感覚、自分の感覚が
調和状態になるように「感覚部分」をマスターしてもらっています。

自他ともに調和状態になる癒しの手をマスターしたい方、
氣をコントロールする方法を体感してみたい方、
まず、氣功セミナーで体感してみてください。