おはようございます。
癒手道代表の樋渡さとしです。

人生をより楽しく、健康的に生きる秘訣をつづって
なんらかの問題や課題を抱えている方の気づきになれば、
と思いブログを書いています。

先日、娘たちと桜をみに行きました。
風に吹かれて散る桜を見ているととてもきれいでした。


さて、あなたは「凶」と言えば何を連想しますか?
おみくじで凶を引いてしまったら・・・・

凶は運がいい

おみくじで凶を引いたらとっても運がいいですヨ♪
確率的には少ないはずですから、
少ない確立なのに凶を引くのは運がいい証拠です。

凶って

うつわがあって器には蓋がなくて、うつわにメと書きます。
つまり、器のいちばん底からメが出てくるので。
しっかり、メが出れるように蓋はしていないのです。

ですから、凶は今が底、
底からメが出るから縁起がいいのです。

このように考えると凶はこれから運氣が向上するということです。
凶(きょう)だったら、とても運がいいのです。
このように考えるといつだって運がイイのです。

では、大吉は?
ってあなたは思うかもしれませんネ

大吉は、大吉で運がイイのです。
私はクジ運がイイと思っていますが、実は凶も大吉も当たりません。
なぜかというと自分の人生をクジ頼み、神頼み、他人に頼りたくないからです。


もし、あなたが運を良くしたいな~~
って、思ったら運がイイと思うことはもちろんのこと
自分で運を切り開くように行動してみてください。
必ず、運氣が向上しますよ♪


癒手道では、
癒しの手を極めるためにメンバーには
精神的に安定する方法を実践してもらったり
人の身体に手を当てるときに相手の感覚、自分の感覚が
調和状態になるように「感覚部分」をマスターしてもらっています。

自他ともに調和状態になる癒しの手をマスターしたい方、
氣をコントロールする方法を体感してみたい方、
まず、氣功セミナーで体感してみてください。